MENU-05

一息堂の交通事故治療

この業界に入って13年の中で、交通事故に遭われた多くの患者さんを施術してきました。 その中で、検査やレントゲンにはうつらない不具合、痛みと直面してきました。 投薬や注射にはできるだけ頼らず、人が併せ持つ自然治癒力を引き出しながら負担の少ない根治施術を行っています。

医接連携体制の構築

当院での交通事故治療に理解を示してくれる整形外科のドクターと密に連携を取りながら、患者さんにとって一番最良の施術の選択、内容をお約束してます。整骨院での治療範囲を超える時判断が難しい時迷うことなく、ドクターの元へ送ります。的確な診断をドクター、直接身体に触り損傷している部位にアプローチできる私達の連携により後遺症の残らない根治施術を行なっています

交通事故治療患者最優先の予約

当院は予約制ですが、交通事故患者様の通院予約を最優先させていただいています。「仕事が夜遅いからどうしても朝早くしか通院できない」「お昼休みの時間帯しか通院できない」「診療時間過ぎてからではないと通院できない」そんな患者さんにもできる限り多くの通院日が確保できるよう臨機応変に対応できるのが当院の交通事故治療の強みです。

保険会社との示談交渉

交通事故治療には、相手型の保険会社との交渉が必要不可欠です。相手はプロで皆さんは素人。時に言われるがまま、被害者の方に不利な状況へと導かれてしまうことがあります。交渉のアドバイや直接交渉により、症状完治までケガの治療に専念していただける環境こそが選ばれる理由です。

アフターケア

高価な物を買った時、そのお店が売ったら終わりというお店だったらどうでしょうか?保証があったり、修理がしっかりしているお店を選びますよね。患者様の大事なお身体も一緒です。治療が終わったら終わりではなく、施術データを元に相談や場合によっては再施術などその後のサポートがしっかりしているのも他院にない強みかもしれません。

駅から徒歩1分半

通院期間が長く、通院頻度が多くかかる交通事故治療。通いやすくなければ続きません。当院は東急大井町線尾山台駅から徒歩1分半。自由が丘や二子玉川などの大きな街へのアクセスにも便利なため、日々のお買い物ついでや遠方から来られる患者様にも喜んでいただける好立地です。

キッズスペース付き完全託児施術

お子様をお持ちで交通事故に遭われてしまったお母様の圧倒的支持を頂いています。病院は待ち時間が長く、お子様を連れて行くのに気が引けてしまう。だから交通事故治療を断念してしまう。そんなあなたの強い味方です。現役の子育て中スタッフがマンツーマンの託児をさせて頂いている間に、施術に専念しいただける環境がしっかり整っています。

完全サポート制

初回のカウンセリングから施術所終了まで同一施術者が責任を持って担当します。それだからこそ、ちょっとしたお身体の変化やお気持ちの変化など細かいところまで配慮しながら施術を進めていけるのが安心です。

当院での交通事故治療の手順

「交通事故にあってしまったけれど、まずどうしたらいいの?」と言う方向けに、当院にお越しになる前にやっていただきたい事をまとめています。以下の流れをイメージしていただくとこれからの治療が安心して受けられると思いますので、ぜひご一読ください。

当院にお越しになる前に

<既に医療機関受診し、診断書・紹介状をお持ちの方>

相手の保険会社担当者に「一息堂整骨院に通院します」と連絡をして下さい。

<まだ医療機関を受診されていない方>

当院にお電話頂き、お身体の状況を簡易的にヒアリングします。状態に合わせて総合病院又は近くの提携病院をご紹介し、一度病院へ受診して頂きます。その後の施術は当院で行いますので、病院受診後に相手の保険会社担当者に、「一息堂整骨院に通院します」と連絡して下さい。

警察署に診断書を提出

お怪我をされているので、所轄の警察署へ診断書を提出して、人身事故扱いにしてもらいます。※人身事故扱いにしてもらわないと、たとえ怪我の治療を行ったとしても、治療などに対する損害賠償を受取れないリスクがあります。まずはお電話でご相談ください。

初回の日時を設定します

当院は事故に遭われた患者様を守り、お怪我を完治に導く為に、初回の問診をしっかり行っております。再度お身体の状態を把握するため徒手検査を行い、施術計画・施術内容をご一緒に決めていきます。おおよそ30分~40分程かかりますので、お時間に余裕がある日にご来院のご予約をお願い致します。

施術開始

初回問診時に確認した症状に対して、痛みを取り除く為の患者様に合せた無理のない施術を行っていきます。日常生活の注意点やセルフで出来るリハビリ方法をアドバイスさせて頂き、早期回復・完全治癒を目指します。交通事故治療は初期にどれだけしっかり施術を行えたのかで予後が違ってきます!しっかりと通院指示通りにご来院ください。

最終確認後治療終了

患者様の通院努力と施術の2人3脚の結果、症状が回復した時点で、後遺症等が残っていないか再度しっかり確認させて頂きます。患者様の身体に異常がない、もうこれで大丈夫だ。心配もないと診断できたら治療終了となり示談の手続きに入って頂きます。

肝心のアフターフォローもいたします。それこそ当院の交通事故治療の強みです!!お身体に関する不安要素、事故の示談書類の書き方等完全に一連の手続きが終わるまで最後までサポートすることをお約束致します。

意外と知らないお金の話

交通事故に遭われ、被害を受けられた方は損害賠償保障を受けることが出来る事をご存じですか?「慰謝料」や「示談金」などよく聞きますが、具体的に交通事故における損害賠償保証の事は意外と知らない人も多いようです。大切なお金の話なので是非お読みになってください。

❶慰謝料

自賠責保険では、慰謝料は1日に付き4,200円と定められています。計算式は…4,200円×〔治療期間:事故から完治した日、又は症状固定日までの全日数〕or〔実通院日数:入院日数と実際に通院した日数×2〕となっています。〔治療期間〕と〔実通院日数×2〕の少ないほうを慰謝料(4,200円)にかけて入通院慰謝料を計算します。

❷損害賠償金

損害賠償金とは以下の3点が含まれます。

 

​【治療費及び関連費用】

基本的に、自賠責保険での交通事故治療においては、患者様の自己負担は0円となっております。また、交通事故によって、車の修理や買い替えが必要になったり、物が破損した場合はしっかりと保障を受ける事ができます。

【休業損害】

交通事故に遭い入院や通院で仕事を休んでしまった場合、その期間の収入や利益が減ってしまいます。仕事を休業した期間の補償を目的としたものを休業損害と言います。自賠責保険における休業損害は<休業損害=5700円×休業日数>で計算できます。(※5700円を超える場合には、その超えた額を1日当たりの基礎収入額にするケースがあります。)

 

★ここで覚えていてほしい大切なことです!!★私には関係ない・・・と思われている専業主婦の方!専業主婦の方も立派な休業補償の対象者です。主婦がしている家事労働は社会的に、金銭的労働に値すると評価されているからです。

【逸失利益】

交通事故で、後遺症が残ってしまった時、後遺症のせいで減ってしまった収入のことです。

❸示談金

一般的に、損害賠償金と慰謝料の総額です。

交通事故における症状

交通事故と言っても、大きな事故もあれば小さな事故もあります。事故の規模によって症状もさまざまです。では、交通事故の被害はどこの部位に受けるのか?グラフから分かるように、半数以上を頭頸部外傷が占めています。俗にいう、「ムチ打ち」です。当院の患者様でも10人に8人はまずこの症状を訴えられております。「ムチ打ち」と言う言葉はよく聞くけど詳しくは分からない。

頚椎捻挫・頚部挫傷

頚椎捻挫とは、頚椎(首の骨)の周りの筋肉や靭帯、あるいは軟部組織の損傷で、ムチ打ちと呼ばれる症状の70~80%が該当すると言われています。頸部挫傷とは、頚椎周りの筋肉の損傷です。症状は、痛み(首の後ろ、首の前面、側面、頭部、頚椎)、筋肉の凝り(首、肩上部、背中)、首が動かない(運動制限)、首を動かすと痛い、上肢のだるさや痺れなどが代表的なものです。

バレー・ルー症候群

後頸部交感神経症候群とも呼ばれ、事故による衝撃が神経を傷つけた際に発症します。首の骨に沿って走る後部交感神経が損傷し、脳や脊髄の血流が低下し自律神経のバランスが崩れ、様々な症状を引き起こすと考えられています。主な症状は、頭痛、めまい、耳鳴り、吐き気等です。原因がはっきりと解明されているわけではなく、目のかすみ、流涙、動悸、発汗なども見られるため、診断・治療が難しいものとされています。

神経根症状(神経損傷)

脊髄から出る神経を支える根元(神経根)が引き伸ばされたり、圧迫され負荷を受けたりして、さまざまな症状を引き起こすものです。主な症状は、首の痛み、腕の痛みや痺れ、倦怠感、後頭部の痛み、顔面の痛み等です。ヘルニアの原因ともなり、安静にしていても、咳やくしゃみをした時、首を曲げた時に症状が強まることがあります。

脊髄損傷

脊髄とは、脳から連続する中枢神経で、脊椎の中の脊髄腔を通っています。脊髄が損傷すると身体の麻痺、知覚障害、歩行障害が起こることがあり、下肢に伸びている神経が損傷すると下肢の痺れや知覚異常が起こり、歩行障害につながります。膀胱や直腸の障害が起こり、排便・排尿に支障をきたす恐れがあります。後遺障害として残ってしまう可能性が高く、ムチ打ち症の中でも最も深刻なケースです。

脳髄液減少症(低髄液圧症候群)

事故の衝撃で一時的に脊髄内の髄液圧が上昇し、硬膜が損傷し、髄液が漏れ出てしまうことによって起こるとされています。初期には頭痛が起こりますが、症状は天候に応じて左右されるという特徴があります。症状は多彩で、頭が重い、疲れが取れない、イライラする、眠れない等の不定愁訴であることが多く、非常に診断が難しいものです。全身の痛み、聴力・視力・味覚の障害などが起こることもありますが、MRIなどの専門的な診断方法を用いないと判明しないことが多く、専門医がいないと交通事故との因果関係を証明するのは困難です。

 

ムチ打ちはしっかりと治して置かないと、後遺症としてしびれ、めまいに悩まされ続けてしまいます。なので、しっかりと完治させることが大切です!!

Contents

オーダーメイド整体

産後ケアコース

筋膜リリース

交通事故治療

よくある質問

 一息堂ブログ 

  • 一息堂ツイッター
  • 一息堂インスタグラム
  • 一息堂フェイスブック

​予約の空き情報はツイッターで随時更新。

〒158-0086東京都世田谷区尾山台3-24-11第10大浦ビル104